top_logo.gif

敦賀高校ホームページへ敦賀高校ホームページへ

敦賀高校同窓会トップページ敦賀高校同窓会トップページ同窓会概要同窓会概要校歌校歌歴代校長歴代校長卒業年早見表卒業年早見表敦賀高校同窓会トップページ敦賀高校同窓会トップページ

福井県立敦賀商業学校

明治34.7.1
敦賀商業補習学校を設立する。
明治39.5.1
乙種敦賀商業学校設立の許可を得て、金ヶ崎金城閣を仮校舎として本校を設立する。この日を本校設立記念日と定める。
明治40.4.1
組織を変更して甲種商業学校とする。
明治42.9.10
松原公園内の新築校舎に移転する。
大正7.4.1
県に移管し、福井県立敦賀商業学校と改称する。
昭和23.3.31
学制改革により本校を廃し、福井県立敦賀高等学校と称し、本校の生徒をそれぞれ新制高校に編入する。
昭和23.3.31
福井県立敦賀高校において福井県立敦賀商業学校(第40回)最終の卒業式を挙行する。

福井県立敦賀高等女学校

明治10.11.1
就将小学校に裁縫専修科を置き、これが本校の創立の源泉となる。
明治34.4.1
本校を敦賀裁縫学校とし敦賀高等小学校に附設する。
明治37.6.21
敦賀高等小学校附設裁縫学校を独立して、敦賀町立裁縫学校と称する。
明治38.4.1
敦賀町立手芸学校と改称する。
明治39.4.1
校舎を敦賀町晴明区に移転する。
明治41.6.25
敦賀町立敦賀女学校と改称する。
明治42.4.1
校舎を結城区に新築した敦賀高等小学校校舎内に移転する。
大正8.5.27
敦賀町立敦賀女学校を廃し、敦賀町立敦賀実科高等女学校を新設し、この日を本校創立記念日とする。
大正8.8.29
敦賀町立敦賀実科高等女学校を敦賀実科高等女学校と改称する。
大正12.3.27
組織を変更し、福井県敦賀高等女学校と改称する。
大正13.3.5
津内区に校舎を新築し、ここに移転する。
大正15.4.1
福井県に移管し福井県立敦賀高等女学校と改称する。
昭和20.7.12
敦賀市空襲に際し罹災し、校舎校具備品諸帳簿等一切を焼失し、敦賀市南国民学校校舎の一部を借用して仮校舎となし、授業を開始する。
昭和21.9.22
父兄・同窓会を中心として仮校舎設置の議起り、各会員一般有志の寄付を募集し、株式会社小松製作所敦賀工場の建物一部を借用し模様替えをなし、南国民学校より移転する。
昭和23.3.31
学制改革により本校を廃し、福井県立敦賀高等学校と称し、本校の生徒をそれぞれ新制高校に編入する。
昭和24.3.5
福井県立敦賀高校において、福井県立敦賀高等女学校(第26回)最終の卒業式を挙行する。

福井県立敦賀中学校

昭和12.6.20
福井県会に於て福井県立敦賀中学校新設可決される。
昭和15.4.8
敦賀市南小学校の一部を借用して福井県立敦賀中学校を創立し、授業を開始する。
昭和15.9.1
松原国有林一万坪を無償で国より借り受け、校舎新築の地鎮祭を行う。
昭和16.3.31
第一期工事竣工し7月に移転する。
昭和17.3.31
第二期工事竣工する。
昭和18.3.31
第三期工事竣工する。
昭和19.3.31
第四期工事竣工する。
昭和20.7.12
敦賀市空襲に際し罹災し、校舎校具備品諸帳簿等一切を焼失し、福井県立敦賀商業学校の一部を借用して授業をする。
昭和20.12.18
敦賀郡粟野村金山の元兵舎を仮校舎としてここに移転する。
昭和22.10.16
敦賀市松原の元校舎跡に竣工したバラック建校舎に復帰する。
昭和23.3.31
学制改革により本校を廃し、福井県立敦賀高等学校と称し、本校の生徒をそれぞれ新制高校に編入する。
昭和24.3.5
福井県立敦賀高校において、福井県立敦賀中学校(第6回)最終の卒業式を挙行する。

福井県立敦賀高等学校

昭和23.4.5
学制改革により旧制中等学校を廃し、新制高等学校を設立して、福井県立敦賀高等学校と称し、元福井県立敦賀中学校、同敦賀商業学校、同敦賀高等女学校の生徒をそれぞれ当校に編入し、3校の併設中学校を当校の併設中学校と称し併置する。校舎は元敦賀商業学校(北校舎)と戦災後建築された、元敦賀中学校および敦賀高等女学校の校舎(南校舎)を使用し、普通科•商業科の二課程を設置する。
昭和23.6.1
学校教育法第44条第1項の規程によって本校に定時制課程を併置開設し(4年制)、普通科•商業科を設置し、昼間部を本校に、夜間部を敦賀市公民館において授業を開始する。
昭和24.3.5
本校第1回卒業式を挙行する。あわせて、元福井県立敦賀中学校(第6回)•同敦賀商業学校(第40回)•同敦賀高等女学校(第26回)最終の卒業式を挙行する。
昭和24.4.1
福井県敦賀高等学校と校名を改称する。
昭和24.4.25
本校定時制夜間教場を敦賀市南小学校に移し津内分校とする。
昭和25.4.1
本校に家庭科を増設する。
昭和27.2.4
本校第一期新築校舎竣工。
昭和28.4.1
敦賀郡粟野村に本校定時制粟野分校が認可され、被服家庭短期課程(2年制)を開設する。
昭和28.4.10
元敦賀郡粟野村立粟野裁縫女学校校舎を借用し、粟野分校の開校式を挙行し、授業を開始する。
昭和29.3.1
県教育委員会の方針により県下昼間課程の定時制の統廃または生徒募集の停止となり、本校の定時制昼間課程もこれに準ずる。
昭和29.5.18
教施第224号をもって本校特別教棟竣工し、その使用を許可され5月20日家庭科が移転する。
昭和32.3.4
定時制津内分校校舎竣工。(市内清水町一丁目五番地)
昭和32.3.31
本校定時制粟野分校閉鎖する。
昭和32.4.1
福井県立敦賀高等学校と校名を改称する。
昭和36.10.30
講堂ステージ・その附属舎ならびに音楽室の工事竣工する。
昭和49.12.25
校舎鉄筋化改築第一期•第二期工事(管理棟•定時制校舎を含む普通科教棟)竣工する。
昭和50.3.21
本校定時制、津内分校から新築校舎に移転する。
昭和51.6.17
旧校舎第1棟•第2棟を取り壊し、暫定グラウンド完成する。
昭和51.9.30
校舎改築第三期工事(特別教棟)竣工する。
昭和52.8.15
校舎改築第四期工事(商業科教棟)竣工する。
昭和53.6.30
第二体育館(新体育館)工事竣工する。
昭和54.2.5
同窓会館(旧生物•地学教棟)改築工事完成し、青雲会館と命名する。
昭和61.4.1
普通科新入生より習熟度別クラス編成を実施する。
昭和63.4.1
情報経理課を新設する。
平成2.3.20
セミナーハウス完成する。
平成18.10.7
創立百周年記念式典•記念会館「飛躍」落成式挙行する。

福井県立敦賀高等学校同窓会

福井県立敦賀高校同窓会 第2回青雲祭特設ページ

福井県立敦賀高校同窓会

会長挨拶会長挨拶
沿革沿革
会則会則
役員名簿役員名簿
事務局詳細事務局詳細
卒業生数卒業生数
LINE